盗みをし、さらに相手を暴行した場合

スーパーで万引きをして制止しようとした保安員の腕を引っかくなどをして闘争した保育園のパート保育士の女が逮捕されたれうが有り、これが事後強盗ということになります。
 
刑法の第238条(事後強盗)では窃盗が財物を得てコレを取り返されることを防ぎ、逮捕を免れ、または罪跡を隠滅するために暴行または脅迫をしたときには強盗として論ずるとあります。
 
ドラマなどでよく見る例をあげますと、最初は窃盗をしようとして家に侵入したところ途中で、家主などに見つかってしまったので、暴行を加える。
などといった行為のことを事後強盗と呼びます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る