路駐を繰り返すと、こんな法律が適用される?

普段何気なくやっているかもしれない駐車違反の行為を行った事により、罰則が適用される可能性があるのだそうです。

同じ車で悪質な放置駐車の違反を繰り返して、その回数が基準の回数を超えてしまった場合に車両の使用制限処分が適用されるとの事ですが、違反した車のドライバーは一定期間の自動車の使用を禁止されるそうです。

放置違反金納付命令を下される原因の違反を行う6ヶ月前にも、同じ車で駐車違反を行って納付命令を受けた事がある人は、決められた期間内は車を運転したり、他の人にも運転させてはいけないという事です。

この使用制限命令は、違反した車に対して運転禁止標章というステッカーを貼り付けられてしまいますし、このステッカーは勝手に剥がすと道交法に違反してしまいますので路駐違反しないよう気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事