スマホの写真撮影で、逮捕に

近年は携帯やスマホなどの普及により、誰でも簡単に写真を撮影できるようになりましたが、神奈川県で、見知らぬ女性の上半身をスマホで撮影した男が現行犯逮捕されました。

盗撮を直接取り締まる法律は刑法にはありませんが、各都道府県では迷惑行為防止条例違反を適用しています。

神奈川の条例では、公共の場にいる人に対して著しく羞恥させたり、不安を覚えさせる方法で、人の体や下着を見たり、映像を記録するためにカメラの設置や人に向けるなどの行為をした場合、懲役や罰金が科せられるとされています。

スマホは気軽に撮影できますが、安易に撮影することで、トラブルになることもあるので、注意が必要ですし、住んでいる都道府県のこういった条例をチェックしておくのも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事