架空請求の手口について

こちらの動画の架空請求は裁判所を利用した手口についてです。この手口はハガキに裁判所の名前をかたり、ハガキを送りつける手口です。裁判所を語ることによって、被害者の方に連絡しなくてはいけないと思わせてしまいます。

そう思ってしまいますとハガキの書いてある連絡先に電話してしまう可能性が高く、そこで架空請求業者が出てきて、連絡先などを聞かれてしまうといったパターンがあります。
対処方法としては身に覚えがないのであれば無視し連絡しないということが一番の代謝方法になってくると思います。

しかし、さらに悪質な手口としてほんとに裁判所を使って請求してくる手口もあります。そういった場合には無視してしまうと訴えの内容が可決してしまうので、裁判所に連絡し、架空請求ですという訴えをしなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事